本文へリンク

Recruiting 2021

人材育成

新入社員研修

人財教育は日昌にとって重要なミッションのひとつです。入社時から各配属先でのリーダー、グローバルに活躍するリーダーになるまで、成長をサポートする様々なプログラムを実施しております。

新入社員研修は、入社から3ヶ月間の集合研修プログラムを組んでおります。
社会人としての基礎力を身に付け、工場でのモノ作り研修や、海外のグループ会社に赴く研修など、7月1日の配属に向けて準備頂きます。

また、配属後も職場先輩制度として、2年目を迎える4月までマンツーマンで先輩社員が指導致します。

新入社員研修 (2020年度新入社員研修計画)

4月

  • Nittoグループ合同新入社員研修(約2週間)
  • 営業同行体験研修(約2週間)

5月

  • 工場実務研修(於;滋賀工場/約2週間)
  • 営業スキル研修(約2週間)

6月

  • 海外研修(約2週間)
  • 営業スキル研修(約2週間)
  • 研修成果発表

10月

  • フォローアップ研修

翌4月

  • 2年目成果報告会

その他「教育訓練体系図」に基づき、階層別、機能(職種)別教育と自己啓発支援とに大別され各世代に教育プログラムが準備されております。

社会人基礎力

職場で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力;「社会人基礎力」を、3ヶ月間の新入社員研修及び、その後のOJT研修の中で身に付けて頂くプログラムを考えております。

前に踏み出す力(アクション)

一歩前に踏み出し、失敗しても粘り強く取り組む力

主体性
物事に進んで取り組む力
働きかけ力
他人に働きかけ巻き込む力
実行力
目的を設定し確実に行動する力

考え抜く力(シンキング)

疑問を持ち、考え抜く力

課題発見力
現状を分析し目的や課題を明らかにする力
計画力
課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力
創造力
新しい価値を生み出す力

チームで働く力(チームワーク)

多様な人々とともに、目標に向けて協力する力

発信力
自分の意見をわかりやすく伝える力
傾聴力
相手の意見を丁寧に聴く力
柔軟性
意見の違いや立場の違いを理解する力
情況把握力
自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
規律性
社会のルールや人との約束を守る力
ストレスコントロール力
ストレスの発生源に対応する力

教育・訓練体系図

ページトップへ戻る