本文へリンク

立体加工技術・立体トリミング加工技術

立体加工技術

シート材料や、フォーム材料を立体形状へ加工します。
特に絶縁紙や二軸延伸PETのように伸びが悪く、真空成形等では加工しづらいフィルムを立体形状に加工することが出来る技術です。

また、両面テープのような複合材料についても立体形状にすることが出来ますので、様々な機能性材料に応用頂けます。

不織布両面テープ

アクリルフォーム両面テープ

人工皮革

高反射樹脂シート

発泡PEフォーム

不織布

カーボン調フィルム

金属調フィルム

絶縁紙

人工皮革+PPクッション材複合材

立体トリミング加工技術

立体加工したワークを立体状態のままトリミングすることができます。
一般的なトムソン型を使用したトリミングでは平坦面の打ち抜き加工しかできません。

弊社の立体トリミングならせっかく形状化したワークをそのままの形で不要部分をカットできますので、理想的な立体フィルム製品を制作することができます。

工程概要

このラインでカット

ページトップへ戻る